昨日は、超党派で結成している東京若手議員の会のキックオフ研修で渋谷区へ。
IMG_2302

区役所は新庁舎建設のため、暫定的にプレハブ庁舎ですが、ペイントなどに渋谷区らしさを感じました。
IMG_2300
議場もプレハブなのですが、フラットで議論しやすそうなつくりです。
FullSizeRender



研修では、長谷部健渋谷区長から、今までの実績やこれからの渋谷区のことなどのお話を伺いました。
IMG_2304
IMG_2303

 博報堂出身で、渋谷区から今では世界に広がったボランティア活動を主催していた経験もあり、民間の感覚を活かした区政運営を行っています。
  区議会議員時代から、議員というより渋谷のまちのプロデューサーとしての立ち位置で、渋谷区がより良くなる政策を企画として発信できたら、面白いという視点を持ち、「批判ではなく提案」がモットー。新しい政策をどんどん実現しています。

政策や実績が詳しく書かれた、長谷部区長のタブロイド版の広報誌について説明がありました。プロフィールや政策を企画書ベースに落とし込み、図解化してわかりやすく説明しているのが特徴。
 福祉・子育て・企業などと協働したまちづくりなど、持ち前のアイデアで区を動かした取り組みは、江東区のまちづくりに取り入れたいものは多く、広報手法を含め勉強になりました。

質疑応答では、長谷部区長があまりにポジティブシンキングで素敵だったので、ポジティブシンキングの秘訣と座右の銘を伺いました。座右の銘は長谷部区長と親交が深かったラグビー元日本代表監督の平尾誠二氏がモットーとしていた「自由自在 」。
ポジティブに、自由自在にまちをプロデュースする姿勢で渋谷区が大きく躍動していく素敵なお話でした。

その後は、メンバー同士の交流と政策や活動についての情報交換を。

東京の若手議員で今後もしっかり学び、連携して行きたいと思います。

政治家 ブログランキングへ