みなさんおはようございます。
江東区議会議員の鈴木あやこです。

10月21日月曜日に第103回目となる鈴木あやこ区政報告座談会「あやこcafe」を行いました。
IMG_8767


豊洲・有明などご近所の方々中心にお集まりいただきありがとうございました。

今回のテーマは、議会報告として21日に閉会したばかりの区議会報告、江東区の課題として、「中央防波堤問題」、議会報告として決算審査報告、その中でも防災に関する話題などを選んでお話しました。
IMG_8766


また、台風19号の江東区の被害状況や、今回の台風被害から考える江東区の防災対策について、参加者の皆さんからたくさんのご意見を頂きました。

 今回の台風では、懸念されていた荒川の堤防決壊には至らなかったものの、城東地区(北砂・東砂・大島・亀戸)で避難勧告が出され、これまで経験のなかった学校避難所開設や運営ということを区として初めて経験したこともあり、様々な課題も浮上しています。

 情報伝達が行き届かないという課題、地震とは異なる上階に避難所を設置すべきなどの課題もあります。
 浸水が懸念される中での避難所開設という前提であるにも関わらず、建物の3階未満にお住まいの方が避難する場所が1階の体育館である学校もあったりという矛盾も浮き彫りになりました。
 学校避難所の中で避難場所を何階に設定するべきか、体育館ではなく3階以上の普通教室に設定すべき、それを予め地域防災計画やマニュアルに定め、災害協力隊などに事前に周知啓発が必要など、様々ご意見を頂きました。

また、今回は江東区ではなかったのですが、タワーマンションの長期停電、トイレの問題のお話、マンション群の中にある一般の住宅(3階未満の高さにお住まいの方)の方が避難する場所がないため、企業やマンションの3階以上の場所にあるフロントロビーや集会所、ゲストルームなど、共有施設を避難場所として開放する(区と協定を結ぶのが前提で)等の検討、自治会や管理組合などの連携も必要、というご意見もいただきました。

密度濃いお話でしたので江東区の防災対策にも生かしていきたいと思います。

皆様、ありがとうございまいした。



【今回の開催内容まとめ】


第103回あやこcafe
☆日時:令和元年10月21日(月) 19:00~21:00

☆場所:豊洲文化センター 第3研修室
(江東区豊洲2-2-18 豊洲シビックセンター8階)

■テーマ
議会報告(決算審査質問報告:ふるさと納税・防災・選挙)
中央防波堤の帰属問題について
台風19号から考える江東区の水害対策について


資料
■平成30年度決算審査特別委員会報告(スライドシェア)

こうとう区報 2019年10月11日号(中央防波堤)

鈴木あやこ区議会レポート2019年10月号


【次回について】
次回は、11月29日 19時から、江東区文化センター第一会議室にて開催を予定しております。
内容は、議会報告、視察報告、第4回定例会の一般質問の報告(一部)などを予定しております。
場所がいつもと異なりますので、ご注意の上、お越しください。


政治家 ブログランキングへ