【視察報告】全国若手市議会議員の会 OB会の岐阜研修会


江東区議会議員の鈴木あやこです。

5月13-14日の2日間、若手市議会議員の会で岐阜県の視察を行いました。
IMG_3689
【視察項目】

・岐阜市の歴史文化と本物志向の観光まちづくり

岐阜市では、戦国時代に活躍した斎藤道三・織田信長によって築かれた城下町や、町家、神社仏閣が数多く残っています。また長良川・金華山に代表され る美しい自然環境のもと繰り広げられる「ぎふ長良川の鵜飼」や「岐阜まつり」、伝統工芸など地域固有の歴史や伝統を誇っています。

岐阜市では、「歴史まちづくり計画」を策定し、市民の誇りにつながる本物志向の観光まちづくりを進めています。



・岐阜市子ども・若者総合支援センター(エールぎふ)
IMG_3699


岐阜市では平成26年度(2014年度)に「子ども・若者総合支援センター」(エールぎふ)を開設。0~20歳前の子ども・若者とその家族を対象に相談・支援を行っています。

 子どもやその家族に関わる問題は多岐にわたり、一面的な支援だけでは根本的解決には至らない。子どもへの支援を充実させるため、多分野の専門的支援が連携したワンストップ型の相談窓口が市の中心部に開設されました。


当時、4課あった教育と福祉の部署が統合され、臨床心理士、社会福祉士、保健師、スクールソーシャルワーカー(教員OB)など約120人の市の職員が勤務するほか、カウンセラー、小児科医・児童精神科医などの専門アドバイザーも配置。乳幼児相談・支援、家庭児童相談、発達支援、教育支援、才能伸長・自立支援という大きく5つの分野に分かれ、子どもの発達段階に応じた支援を継続的に行っています。



・岐阜市の交通政策・自動運転バスに乗車
IMG_3745

自動運転バスがいつも走っているまち岐阜市

IMG_3707


岐阜市では、2023年11月25日、中心市街地を巡る自動運転バスの定期運行を開始。


期間は2028年3月末まで。市によると、交通量や人通りの多い市街地で長い期間継続運行するのは全国で初めての取り組みである。


現在走行しているのは、「ギフハートバス」の愛称がついた赤い車両2台。

BOLDLY株式会社が岐阜市が実施する自動運転バスの通年運行事業に協力している。


オペレーターが同乗し、状況に応じ手動で操作する「レベル2」でまず運行を始め、27年度までに特定の条件下でシステムに全操作を任せる「レベル4」での運行を目指す。

最高時速は19キロで、歩道と車道が分離されていない場所では9キロ以下に減速する。悪天候時は運休する。


路線は2ルートでいずれもJR岐阜駅発着となる。30分間隔で毎日12便を運行する「中心部ルート」は繁華街の柳ケ瀬や市役所などを通り約40分で1周する。土日祝日限定で、1日当たり3便の「岐阜公園ルート」は1周約70分間。観光スポットの岐阜公園や川原町などを周遊するというもの。


 実際に岐阜市役所から岐阜駅までを往復で乗車しました。走行については、障害物を検知して減速したり、急停止するシーンもありましたが、オペレーターの方が交通状況を見てサポートしており、安全に走行していました。

 オペレーターの方が操作しているのはX BOX(ゲーム機と同じ)のコントローラで、通常の車にあるアクセルとブレーキではなかったのは驚きでしたが、自動運転バスが実際に公道で定期運行できていることに技術の革新と岐阜市の事業にかける意欲と先駆性を感じました。



このほか、岐阜市中央図書館や長良川の鵜飼も見学。
IMG_3749
IMG_3747


岐阜市の歴史文化を生かした取り組みから最先端の交通政策まで大変深い学びを得ました。
長良川の清流のある美しい自然環境もある大変魅力的なまちでした。

若市議OB会の先輩方や視察先の皆様に感謝いたします。学んだことを江東区政にしっかり活かしていきます。

ありがとうございました。

政治家 ブログランキングへ

防災士資格を取得しました。鈴木あやこの区議会レポート第111号ご紹介【ほぼ週刊あやこcafeラジオ第107回】

江東区議会議員の鈴木あやこです。

ほぼ週刊あやこcafeラジオ第107回目の放送を配信しました。

IMG_3548


この放送では、江東区のまちづくりの話題、区議会議員の日常などをお届けしていきます。



YouTube


stand fm

今回は、鈴木あやこの区議会レポート111号の内容のご紹介です。


防災士資格取得や、江東区の防災リーダー育成事業、議会質問などを掲載しています。

ぜひお聴きください♪


#ほぼ週刊あやこcafeラジオ 

#江東区 

#江東区議会議員 


政治家 ブログランキングへ

テクノロジーとデザインで人間の未来を変える学校「神山まるごと高専」視察報告【ほぼ週刊あやこcafeラジオ第106回】

江東区議会議員の鈴木あやこです。


ほぼ週刊あやこcafeラジオ第106回目の放送です。

この放送では、江東区のまちづくりの話題、区議会議員の日常などをお届けしていきます。

IMG_3490



2022年5月に放送を開始し、ちょうど3年目を迎えました🎵

今回のほぼ週刊あやこcafeラジオは、前回に引き続き、四国視察のお話。
徳島県神山町にある「神山まるごと高専」の視察報告です。

YouTube


stand fm

神山まるごと高専は、2023年4月に徳島県神山町に開校した5年間全寮制の学校です。

「テクノロジー×デザインで人間の未来を変える学校」というのがこの学校のコンセプト。

IMG_3494


IMG_3496
IMG_3502

放送では特徴的な教育方針や学費が無料となる仕組み、どんな学校生活なのか、など視察で伺ったことをお伝えします。
ぜひお聴きください。

#ほぼ週刊あやこcafeラジオ 
#江東区 
#江東区議会議員 
#徳島県神山町
#神山まるごと高専

政治家 ブログランキングへ

【勉強会】「議員に必要な法律知識を考えよう!~お金の違反に巻き込まれないために~」

江東区議会議員の鈴木あやこです。

「議員に必要な法律知識を考えよう!~お金の違反に巻き込まれないために~」をテーマとした勉強会に参加しました。
IMG_3484

私が共同代表を務める、ローカルマニフェスト推進連盟主催が会員向けに開催している早稲田勉強会。



当日は、約15名が参加。

私は司会を務めさせていただきました。


江東区長選をめぐる公職選挙法違反により、元衆院議員が逮捕起訴され、有罪判決、公民権停止となった事例で、4名の現職・元職の江東区議が起訴された事件や過去の選挙買収事件が題材。

 これまでの大きな選挙では、地方議員がいわば「巻き込まれる」形で政治生命を絶たれる事例もあったことから、地方議員が気をつけるべき問題や、対処法について、公選法の解釈も含め、解説と質疑をいただき、活発な質疑がありました。


講師はベリーベスト法律事務所の三葛敦志弁護士。

元国分寺市議会議員、国会議員秘書経験を持ち、政治や選挙の現場がわかる法律専門家の立場から、詳細で実践的なお話と参加者の質問に対する真摯な回答が素晴らしかったです。


 私は、進行役かつ地元の江東区議会議員であり、今回の公職選挙法違反事件については、関与は一切ありませんが、政治の信頼を揺るがす大事件で区議会にも様々な影響があったこと。関連裁判の傍聴を重ねており本件に詳しかったことから、当時の生々しいお話も含め、質問もさせていただきました。


参加者の自治体議員の皆さんからも様々な想定に基づく質問疑問が寄せられ、議論することができました。


政治の信頼回復には議員個人の心がけが重要。

弁護士の存在はとても力になることも認識しました。


FullSizeRender




政治家 ブログランキングへ

【開催御礼】第156回 あやこcafe (4/29)

江東区議会議員の鈴木あやこです。



毎月開催している区政報告座談会「第156回あやこcafe」を4月29日にオンライン開催しました。

IMG_3455


 衆院補選翌日、GW初日というタイミングでしたが、地元の方々中心にご参加頂きありがとうございました。

今回は区政報告、議会報告視察報告としては、さいたま市、高松市、神山町の事例をご紹介しました。

FullSizeRender


FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

多岐に渡りご意見を頂き、和やかな会でした。

ご参加、ご支援いただいている皆様に感謝いたします。


頂いたご要望は江東区政にしっかり提言してまいります。


次回は、5月下旬に行います。

引き続き江東区議会議員鈴木あやことあやこcafeをよろしくお願いいたします。


【開催概要】


日時:4月29日 19:00〜20:30(オンライン開催)

テーマ:

・江東区政最新情報

・江東区議会最新情報

・江東区のまちづくりの話題

・視察報告(香川・徳島など)






政治家 ブログランキングへ
< 前のページへ    次のページへ >

江東区議会議員
鈴木 あやこ
江東区議会 江東江東新時代の会
(無所属)

このページの上へ戻る